サロンマダムというお仕事

f0074082_13285563.jpg
All About 
インパクトのあるCMが印象に残っているかたも
多いと思います。 その道のプロであるガイドさんが、
テーマに沿った記事を発信する情報発信サイトです。

その中の 『女性の仕事カタログ』 の記事の中で、
サロンマダムの仕事を紹介していただきました。

最近いろいろな取材を受けていて感じることは、
『 将来、趣味をいかした自宅教室をはじめたい!』
と考える女性が、本当にふえているということ。

子育てと仕事の両立は思いのほか大変なこと。
でも専業主婦として家に入ってしまうと、
社会との接点が希薄になってしまいます。
『○○さんの奥さん』 とか 『○○ちゃんのママ』
としか呼ばれない毎日の中での寂しさとゆううつ。

仕事も、家庭も、趣味も・・・
欲張り仕事なのかもしれません。
けれど、その3つのトライアングルを
そのときどきの家族や自分の状況によって
バランスを変えられることも、この仕事の魅力なのです。

自宅というお気に入りにしつらえた空間で、
自分の好きなことや得意なことを伝えてゆく・・・
サロンマダムという仕事は、自分らしさの
表現方法なのだと思っています。

そんなことを考えながら、ひとつひとつ語ってみました。

* サロンアドバイザーが語る *
『 サロンマダムの仕事とは? 』



☆ *  Today's ランキングお願いします  * ☆

[PR]
by salon-madam | 2006-05-27 13:14 | Salonをつくってみませんか?
<< 読売新聞 Women@Work フランス紅茶を片手に・・・ >>