クリームティーとリネン、それと・・・


撮影ちょこっと裏話です。

写真の撮影はすべて自宅サロンで行いました。
テーブルコーディネートは、普段の紅茶レッスンの
セッティングを数パターン用意。
その中に表紙のセッティングは入っていませんでした。

『 これ、すっごくカワイイ・・・ 』

リネンチェストの中から
編集長さんがもってきたのは、
なんとリネンのトーション。
普段は食器やグラスを拭いたりして
使っているものです。
私の大好きなアルザスのステッチ。

そこで急遽、このリネンをクロスにみたてて、
イギリスの田舎の TeaRoom をイメージした
クリームティーのセッティングをすることに・・・

 『 クリームティーって、紅茶のうえに
    ホイップクリームをのせたアレンジティーのこと? 』

そう思ってしまうのも無理はないのですが、
写真のようなスコーンセットのこと。
スコーン2個、ミルクティー、ジャム、クリーム。
気軽な午後のひとときを楽しむ
私が一番イギリスらしさを感じるティータイムです。

ドイツとフランスの国境からきた アルザスHeart...♥
普段は陽の目をみないトーションなのに、
遠い日本でティータオルとして彩りをそえるとは・・・

アルザス大好き!


☆ *  Today's ランキング  * ☆

[PR]
by salon-madam | 2006-04-01 17:26 | Book
<< 著者の不審な行動 ティーインストラクター >>