紅茶教室の外仕事


外仕事として依頼を受けたサロン開設までの記事。
紅茶教室のほか、プリザーブドフラワーのお教室や、
アロマテラピーサロンを開いた方の実例も含めて、
10ページくらいの特集にすると聞いていました。

パソコンに向かいながら Word を打ち始める。
次から次へと頭に浮かんでくることを書きはじめ、
1週間後、気が付くと200ページほどの膨大な量 !!

ひとつのことをはじめると、周りが見えなくなる。
1週間のあいだ、食事をとる時間も惜しく、
気が付くと3kgも体重が減っていたくらい。

おまけに文を書くことが大好き !
もちろん本には書けなかったけれど、
OL時代のお稽古三昧の日々には、
お料理、フラワーアレンジ、テーブルコーディネート、
紅茶、ワイン etc ・・・ そして最後にシナリオライター。
会社帰り、あの青山の裏通りにまで進出していたのです。

注)青山の紀ノ国屋の裏にあるシナリオセンターのこと。
   あの界隈は、意外と通好みのSHOPが点在する
   エリア・・・ 『おススメ裏・青山情報』 UP します。
   
いくら好きといっても、藤野先生でもあるまいし、
100歩譲って~elan 特集・藤枝理子~としても
やっぱり200ページは要らないと思う。

なので、出版が決まったとき一番に思ったのは、
~ あの1週間が報われてよかった ~
という、微妙な感想。

気になる雑誌の記事のほう、いまだにOK の返事なし。
あたりまえ?かな・・・こちらも微妙。



☆ * * 読み終えたらこちらを → click here !
  blog ranking  お願いします * * ☆

[PR]
by salon-madam | 2006-03-07 08:35 | サロンマダムへの道
<< 自由が丘の紅茶教室 サロンマダムへの道 >>